たまにクラウドソーシングであるのですが、記事の作成を頼みたいといいつつ、サイトの設計すらできてなかったり、事業の内容すら定まってない人がいるのです。

そのような場合はサイトの設計とかマーケティングからあれこれアドバイスしないといけないと思われますので、ライティングの報酬額でやるようなことではないわけです。

おそらくサイト制作やコンサルの料金相場は高額であるため、SEOの文字と値段だけを見て当方に依頼してきていると思われます。

多くはWebにあまり詳しくない小規模事業者や、事業と称するものを立ち上げたばかりの起業家ワナビーのような人が多いです。

そのような方々はフリーランスとの取引も慣れておらず、個別契約で決めた作業範囲を無視して際限なく無茶な要求をしてきたりするので非常に困るのですね。隙あらばタダで何かしてもらおうという感じが透けて見えるのです。

したがってこのようなご依頼はお断りしています。